スポット配信とステップメール配信の違い

更新日:

今回は、メルマガのスポット配信とステップメール配信の違いを解説しています。

動画はこちらです。

ステップメール最高説に物申す!

いろんな人の話を聞いていると、ステップメールが素敵すぎるという、ステップメール最高説が主流です。

ですが、スポット配信もステップメール配信も、どちらもデメリットとメリットがあります。

スポットもステップメールも長所・短所がそれぞれある

スポット配信だと、1通で完結しなければならないけど、リアルタイムでその時のご時勢を反映するので、読者さんが親近感を持ちやすいです。

ステップメールは、ステップメールだとバレると読者さんの読むモチベーションが少しがるけれど、何通かのメルマガに流れができるので、続けて読んでもらえる可能性があります。

ステップメールの「時差」問題に気をつけよう

たまに、全部ステップメール化しようというノウハウを見ることがあります。でも、読者さんが配信者が書いた時間と送られた時間の「時差」を感じてしまうと、がっかりして解除してしまうことがあります。

 

だから、ステップメールを書くときは、いかに読者さんに時差を感じさせないかを考えて書く必要があるんですね。

ステップメールに偏りすぎるのは、「時差」からの解除問題があるので、気をつけたいところです。

ですので、スポット配信とステップメール配信のそれぞれの性質とメリットを理解してどちらも効果的に使っていきましょう。

まとめ:スポット配信とステップメール配信

私の感覚では、

まとめ

・スポット配信は「メルマガを出そう」と思い立ったときに書いてその都度発行するもの
・ステップメール配信は「メール講座を作ろう」「セールスします」というときに時間をかけて書いて設置していくもの
・その時々で両方とも使っている
です。

 

スポットもステップメールもどちらがいいではなく、どちらも使うのが適切です。上手にどちらも使いこなしていきましょう!

 

今回の参考レポート

読者様の心をつかむステップメールの魔法の6ステップ読者様をその気にさせる秘密のテクニック

 

  • この記事を書いた人
向山

向山

京都市在住。半径5km圏内で今を好きに生きるを理念としてメルマガ×ブログの「クロスアフィリエイト」で生計を立てています。

-メルマガ
-, , ,

Copyright© 半径5kmのリバティ講座コンテンツ , 2018 All Rights Reserved.