アフィリエイトに使うネット銀行はこの2つ

更新日:

今回は、アフィリエイトに使うネットバンクと銀行の使い分けについてです。

動画でも解説しています。

両方とも口座開設とデビットカードを発行

ジャパンネット銀行
楽天銀行

は両方とも口座開設と、キャッシュカード一体型のデビットカードを発行しておきます。

ネットでもコンビニATMでも入出金ができる状態にしておきましょう。

動画で言い忘れましたが、銀行専用のアプリをスマホに入れて、スマホでも口座をチェックできる状態にします。

環境に合わせてアフィリエイト用の銀行を決める

また、アフィリエイト用の口座は、あなたの環境に合わせて決めます。

どちらの銀行でもかまいません。

口座をしぼっておくことで、確定申告をする時に、お金の流れがわかりやすく、ミスをなくしやすいです。

楽天ポイントを貯めているならカードと銀行をコンボ

楽天カード―楽天銀行のコンボ最強説

は楽天ポイントを貯めているならば、この組み合わせでいきましょう。

クレジットカードが使えない立場なら、

楽天JCBデビットカード―楽天銀行

のコンボとなります。

ゆうちょ銀行はサービスの恩恵を受けよう

ゆうちょ銀行は、都市銀行や地方銀行とは違い、持っておくと何かと便利です。

ゆうちょ銀行ならではのサービスの恩恵を受けられるからです。

とくに全国にATMがあるのは、ゆうちょ銀行の最大の魅力です。

旅行や出張、遠方に引っ越す時に、大いに役に立ちます。

ゆうちょダイレクトへの加入もお忘れなく!

都市銀行・地方銀行はネットで使えるように

都市銀行や地方銀行は、アフィリエイトではほとんど使いませんが、ネットでの入出金や振込ができるように、手続きをしておきましょう。

都市銀行・地方銀行からジャパンネット銀行や楽天銀行に大きい金額を振り込む時がある場合に、ネットで振り込むとラクだからです。

ネットバンクと銀行の使い分けのまとめ

まとめ

・ジャパンネット銀行と楽天銀行は両方とも口座を開設する
・2銀行のキャッシュカード一体型のデビットカードを発行しておく
・環境に合わせて、アフィリエイト専用の銀行を決めておく

ネットバンクを使う、銀行でもネットでお金を扱うことで、お金のやりとりの時間を短縮します。

何かの商品を買ってお金を使うこと、つまり出費は、考える時間が必要ですよね。

でも、お金のやりとり自体は考えなくてもきる単純なことで、ネットを使うことで時間を短縮できます。

その短縮した時間を、アフィリエイトの実践に使ってくださいね。

 

今回の参考レポート

必ず持っておきたいネットバンク!知らないと年間9600円も損をする、お小遣い稼ぎの落とし穴!振込手数料がお得なネットバンク口座を、具体的にご紹介します!

 

  • この記事を書いた人
向山

向山

京都市在住。半径5km圏内で今を好きに生きるを理念としてメルマガ×ブログの「クロスアフィリエイト」で生計を立てています。

-WEB環境
-, , ,

Copyright© 半径5kmのリバティ講座コンテンツ , 2018 All Rights Reserved.